二次対策でFlash Playerの判定が×になる(Edgeの場合)

 

二次対策の「ブラウザ・通信速度の確認」にて、「Flash Player」の判定が「×」になった上、画面左上には「選択してAdobe Flashを有効にします」という表示が出ている場合は以下のように操作・設定をおこなってください。

 

WS000346.JPG

<対処法>

1) まず「選択してAdobe Flashを有効にします」を左クリックします。

 もしも表示されない場合は、アドレスバーの右側にある同様のマークをクリックしてください。

WS000519.JPG

2) すると画面右上に「Adobe Flashコンテンツがブロックされました」と表示されますので、「常に許可」をクリックします。

WS000347.JPG

 クリックした後に、「移動しますか?」と表示された場合は、【移動】をクリックします。

WS000349.JPG

以上でFlash Playerの利用設定は完了です。

改めて「ブラウザ・通信速度の確認」に進むと、「Flash Player」の判定が「○」に変化してご利用いただけるようになります。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください